2018ランナーズ納会!

福島にも雪が降ってきました。

年末だ。

年末といえば何だ。

そう、ランナーズ納会だ。

 

f:id:TOMSAI:20181210185923j:plain

ひゃー、楽しすぎた先週末~。

みなさんの顔にモザイクを入れるのを憚れるぐらいの素敵な笑顔、笑顔、笑顔。そして笑い声、でかい声、大きな拍手、自分を鼓舞するかのように宣言されていく目標の数々。それらに満たされた楽しい時間はあっという間だった。細かいところは私の心の中に秘めておきますが、ぜひ皆さん、空出張してでもご都合のつく方は来年もきっとあるでしょうから参加してみてくださいな。

 

ちょっとだけ上の写真を説明しますと、

<上段>

宴後の集合写真!

<中段左端>

petaさん到着で全員集合。何度目かの乾杯!ここから皆さんの声のボリュームがすげえでかくなる。

<中段左から2枚目>

今年はなんといっても「はてブ三羽烏、つくばでサブ3!」。笑いあり固い決意あり涙あり。盛り上がりは最高潮に。

<中段左から3枚目>

macさんによる「つら~ず」の宣伝。流れで「つら~ず」をみんなのビールジョッキに数滴たらす様は、端から見たらどこか犯罪のにおいがする様相。「つら~ず」を製造されている元祖美ジョガー園子さんのラン歴がすごかった。サンプルをしっかりいただいた。

<中段右端>

2018はてブロアワードで、すごい速い方たちが受賞した場面。おいやんさん、naotoさん、toshi姉さん。おいやんさんは最近自身の走りはもちろんのこと応援にも力を入れている。それ以上に私がびっくりしたのはお国のために働いている方がすげえ激務をしていたということだった。naotoさんからもっと速さの秘訣について聞きたかったなあ。toshi姉さんはお話できませんでしたが、みなさんとのやり取りを見ていて、「ほんとうにそう(お姉)なの?」って何回か聞いてしまった。

<下段左端>

古本屋さんのとても柔らかい、イースタンユースの吉野や松本大洋のピンポンに出てくるアクマに似た雰囲気が大好きでとても素敵だった。

<下段左から2枚目>

昨年に続く遠来賞で、KANA先生からの副賞。来年は遠来賞以外の受賞をがんばる。誰か私より遠い人来てください。

<下段左から3枚目>

みなさんの記憶に新しいmacさんのサブ3.5受賞。感動する一場面になるかと思いきや、これまた受賞の副賞の前に、まさかの〇〇〇しちゃう宣言でズコーってなった。さすがである。

<下段右端>

そのmacさんからサブ3.5へ向けての秘密兵器をいただき、AL〇OKに入社した。それについてはまた後日。

 

これ以外にも楽しいことたくさんたくさん。

本当にみなさんありがとうございました。

そして何よりも企画、幹事をしてくださった市川パパさん。仕切り、素敵なお心遣いに感謝です。ありがとうございました!

また来年お会いしましょう!

福島でOTT?!

今日ちょっと楽しそうなイベントを見つけてしまった!

camp-fire.jp

ツイッターをふわーっと眺めてたらこんなクラウドファンディングのイベントが!うわー、これ、あの東京ですごい楽しそうなイベント「OTT」の福島バーションってことですよねー!

otona-tt.com

このOTTってはてブロランナーさんでも参加している方が多く、すげえ楽しそうだなあとよだれたらして眺めてたのに!それを福島でやるって!

 

https://gotkiyoya.wixsite.com/yamazaru

↑↑

これがそのサイトです!

すごい意気込みが伝わってくる熱いサイトです!これは行くしかない!なんてったって遠藤日向に引っ張ってもらえるかも!今年早稲田に行った学石(学法石川高校)出身の半澤黎斗や箱根でも活躍するであろう明治の阿部弘輝に引っ張ってもらえるかも!カミングスーンのペーサーも誰が来るのか楽しみ!

 

うおー、これはなんだか楽しみなことになったないー。

ビックリマーク多めでお伝えしました。

現場からは以上です。

4年と振り返り(先週の)

ブログ開設から4年たったようです!

f:id:TOMSAI:20181203151239p:plain

はてなからメールが来て、ああそうなのかと。

時が経つのは早いものです。2014年師走からブログを始めて、間1年とんずらしてましたが、2016年はじめからまたコツコツ継続し今に至ります。当時は思いもしなかったようなことが今現在起きているといえば起きていますが、ブログをやっていて本当に良かったと思っています。これからまた5年、6年、7年と少なくとも走り続けている間は書き続けようと思います。

どうぞよしなに。

 

先週の振り返り

つくばマラソン明けて、筋肉痛はそこそこありましたが、フル翌日ほぐしにちょいと走って、さらに水曜にちょいと走ったらほぼ筋肉痛はなくなりました。肝心の右足かかとの痛みはまだありますが、徐々に消え始めているので、完全に無くなるまではテーピングをしっかりして走ります。

 

f:id:TOMSAI:20181203152205p:plain

先週はこんな感じでした。

2月のいわきへ向けてモチベーションはMAX150パーセントになっているので、木曜には早速鏑木トレミを。週末土曜には長めの距離。表面的な筋肉痛はなくなったとはいえ、まだフル明けて1週間経っていないのでそこは無理せず、間にMペースで5km入れたほかはジョグで、ラストに公園の芝生でWS3本。日曜日にはきゅっと心肺にも刺激を入れたかったので坂ダッシュからのジョグをしました。

鏑木トレミ

つくばで話を聞いて積極的にチャレンジしてみようと思った鏑木トレミ*1。前に一度雰囲気を味わったことはあるが、いよいよがんばってやっていくことにした。

トレミに乗り、5分ほどウォーミングアップで歩いてから傾斜を15%にアップ。鏑木トレミの基準設定8km/hは到底無理なので、まずはほぼ速歩きペースの5.5km/hへ。途中で止めるのは嫌だったので、とにかく1時間耐えれそうなペースを模索します。

はい、5.5km/hで持ったの15分ぐらい。

やっぱきついよ~。これはやばいと思った瞬間、速度を5km/hに。速歩きでもいけるのですがそれでも中々のつらさ。合間合間に速歩きを入れながらできるだけ走るようにしました。

流れ落ちる汗に久々に感じる苦行感。

なかなか前に進まない時間。

しんど。

f:id:TOMSAI:20181203154022j:plain

ゲェー。

写真からアップ分プラスちょっと。

f:id:TOMSAI:20181203154145j:plain

なんとかやりきりました。鏑木トレミと言っていいものか分からないぐらいのかめさんぶりですけど。とりあえずこれを徐々にスピードを上げていって、せめて6km/hぐらいまではできるようになりたい。がんばるしかありませんな。

トレミ中、ガーミンのGPS切って加速度センサーのみでログをとってますが、腕の振り方でペースが変わるようです。トレミの計算上の走行距離は5.66kmでした(アップを除く)が、ガーミンでは8kmを越えていました。それは進んでいる以上のスピードで腕振りをしているからなのかなと推測しています。実際5km/hの速度なのにガーミンのペースを見ると㌔8分ぐらいになってたりする。トレミを使用している時には注意ですね。

傾斜15%で今回5.66km進みましたので高度上昇は849m。で大丈夫ですよね?(完全文系なので簡単な速さ・道のりの計算でも不確かです)ツイッターで「傾斜15%、6.7km/h、1時間で1000m」と教えてもらい、さらにネットやらでなんだかんだ調べ、「走行距離×150=高度上昇値(m)」という式にいたりました。「走行時間が1時間」が条件です。

こいつは肉体的にもメンタル的にも良い練習になりそうです。

ダッシュからのジョグ

日曜日は坂ダッシュ。これもつくばのときにイナズマさん*2がやっていると聞いていた練習。もちろん坂ダッシュは一般的に知れ渡っている練習法だけれども、どうもイナズマさんのツイッターを見ていると様子が違う。

「坂ダッシュ5×3+2からの3.5kg背負って40分坂多めのジョグかます

(ある日のイナズマさんのツイッターより)

うおっ、きたな背負うやつ。さすがUTMF完走者だ。さすがに3.5kg背負うのは現在の体力的にもフル上がりの時期的にも負荷が強すぎるので、背負うのは東京マラソン後のトレイルシーズン前、体力養成期からになるかな。やれる時にはやってみたい。

 

f:id:TOMSAI:20181203180522j:plain

一応、3.5kgバッグは作ってみたんですよ、辞書とか本とか入れて。

作ってみただけですけど(重いよ、、、)。

 

まあ、3.5kgは置いといて。

注目したのは坂ダッシュをしてから長めにジョグをしているということ。今まで私が坂ダッシュをしてた時には、アップ2kmぐらいからの坂ダッシュ、ダウンで2kmぐらい、それで満足して終えてました。というか坂ダッシュ効果としてはそれで十分かと。なら、なんで坂ダッシュのあとに長めにジョグをするのか。

 

ダッシュをする 

    ↓

脚が売り切れる

    ↓

ラソン(トレイル)の後半の脚の状態になる

    ↓

そこからジョグをすることでさらにがんばれる脚を作る

 

後半にバテない脚、スタミナをつくるためだと解釈しました。坂ダッシュで短時間でマラソン後半の脚の状態にできるのでなかなかランニングに時間が取れない人にとっても有効な練習のように感じます。

 

f:id:TOMSAI:20181203182327j:plain

日曜の昼間だったので、いつもの坂ダッシュコースではなく、ちょっと人目のあまりないところで実施(もがくのをあまり見られたくない)。

約170m、傾斜約8%、10本。

1本目から心拍数165越えで2本目から170越え。10本いけるか心配になったが、毎度毎度のおまじない「サブ3.5、サブ3.5」でなんとか乗り切りました。そして脚も心肺も疲労した状態から約45分、㌔630~700でジョグ。Eペースぐらい(㌔545前後)までもっていければいいのだけれど~。

うん、なかなかがんばった感がある。2ヵ月後効果が出るといいなぁ。

 

RC祝勝会&忘年会

先週の土曜日はランニングクラブメンバーで先日の地元マラソン大会ハーフの部で好成績を収めた方の祝勝会と忘年会をしました。楽しかったです!

f:id:TOMSAI:20181203183257j:plain

二次会のお店へと向かう途中のちょびさん(左)とブタロウさん(右)。

こちらの活動はなかなかコマめにできていないけど、これからも楽しくやって行きたいと思います。

 

今週末は東京出張からのはてブロ納会!

それまでしっかり仕事して備えたいと思います。

*1:トレッドミルで傾斜15%を8km/hで1時間やるトレ

*2:petaさんのトレラン練習月例や練習でのお仲間