読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォームチェックをしていただいきたい

トレーニングについて

自分の走る姿はどんなだろ

自分はどんなフォームで走っているのだろうか。気になる。そんなに大きく崩れた走りはしてないと思うのだが、時折走ってる途中でガラスに映る自分を見るにつけ、なんかせせこましい走り方だなと感じることがある。いろんな大会に出てると速い方々のダイナミックな走りにとても憧れる。跳ねる感じ。躍動感のある感じ。まあ、人それぞれ体格も違うし、自分なりに適したフォームが見つかればいいのだが、本を読んだりしただけの情報では果たして上手く走れているのかどうかの判断がなかなかつかない。一番手っ取り早いのはランニングクリニックなどで専門家、第三者の目から見てもらうこと。これができればいい。たまーにそういうイベントがあったりするのでよさげなのがあったらいってみようか。

良いイメージを

理想のフォームはこれだと雑誌や本で見てもあまりイメージが湧かない。動いているものを見ないと。そこでたまにいているのがこれらの動画。


『ランニング・スタイル』Vol.88~Mio's Form Check

雑誌ランニングスタイルの出版者があげているフォームチェックの動画。vol.88まできているが、初めのころは金哲彦氏がフォームチェックをしている。後のほうはランスマでもお馴染みの真鍋氏がチェックしている。これらを見ているとやはり人それぞれ走り方が全然違うんだなということが分かるし、様々なフォームを見ていると自分もそうなっているかもしれないというイメージの参考にもなる。このフォームチェックの動画、そこそこ数があるが、全般的に修正に重きを置く点などがほぼ共通している。前傾、上半身と下半身の連動、着地位置。これらを見ながら、自分に近そうな走りをしている人がどのように修正を入れてるかを考え、自分に生かせないものかと思う。とても参考になる動画である。そして何より真鍋氏がとても素敵であることも付け加えておきたい。Mio's Form Checkをしてもらうのがちょっとした夢になりつつある。