読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

線が無いのは快適だ。【ANKERのbluetoothイヤホン】

ついにワイヤレス

bluetoothイヤホンを手に入れた。

f:id:TOMSAI:20160928183310j:plain

bluetoothイヤホンを検討するにあたって重要視していたこと。

  • 価格→お小遣い制では予算が非常に厳しい
  • カナル型ではないこと→密閉式だと足音などがうるさいし周りの音が聞き取りづらくあぶない。
  • デザイン→ちょっとでもカッコいい方がそりゃあいい。

こんなもんで。

で、この重要視していたことが全部満たされるものが見つかった!と言いたいところだったがそう上手くはいかない。

本当はこれがぴったりだったのですが、、、。

インナーイヤーで見た目もよし。評価も良さそう。ブログで良く見る。ただ、ただ、必要最低条件でもあるコストが、、、。大会参加費、遠征費、ランニングシューズにウェア。まだまだ欲しいものがたくさんある中で、やはりイヤホンは若干嗜好性が強く、なんとなく後回しにせざるを得なかった。でも日々の練習では必ずイヤホンするし、アイフォーン純正は大活躍だけれどもやはり線はうざい。何か良いもはないかなーとAmazon調べまくってもなかなかいいのがなかった。割とネックだったのはカナル型ばかりだったこと。これなんでだろ。

そんな矢先、なんかのブログレビューで見たANKERのやつが目に飛び込んできた。

ほほう。レビューも良さそう。いってしまえ。

 

使ってみての感想を。

  • ネックバンド良し。ワイヤレスで良く見る紐状のやつはペタンペタン後首筋にあたっているのを良く見かけていて、あれ気になりそうだなと思っていた。このバンドだったら全く問題なし。
  • あれだけ嫌がっていたカナル型。これはカナル型とは書いてなかったがほぼカナル型であった。ではなぜこれにしたんだと疑問が出てくるが、Amazonレビューの中で、付け方によっては大丈夫というのを見たから。ちょっとしたチャレンジではあったが、実際の物を見るとカナル型のあのペラペラしたやつがくっついてはいるが装着時に浅めにするといける。浅めにしたら走ってて取れちゃうんじゃないのと思うかもしれないが、耳にかけるパーツでしっかり固定されるので、20km走っても全然ずれず気にならなかった。外の音もしっかり聞こえる。
  • 防水。必須。
  • イヤホン+サングラス=大丈夫
  • 音量調節のボタンは押しづらい
  • 充電はめんどくさい
  • デザインは華やかさにだいぶ欠ける
  • コスト〇
  • 音質は初めから求めていないので特に問題なし

まあ、なんと申しましょうか。すべてが満たされたわけではないけれども、まずまずのギアではないかと思う。これ色変えるだけでも印象変わりそうなんだけどなあ。女子は見た目でこれには惹かれないでしょ。

手に入れときながらぶつぶつ言ってはいるが、線が無いだけでこんなに違うものなのかと、ワイヤレスの快適さだけは十分実感することができた。

 

もう有線には戻れない。