読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弘前城周りをランニングした

旅ラン

数十年ぶりの青森

小学校ぐらいの時、青森の黒石あたりの温泉へ行った記憶がある。父親こけしコレクター(お店できるぐらい)で、なんか名のある工人の家に行ったり、温泉入ったり、ダム見に行ったり、リンゴ食べたりした。それから約30年。ほぼ初めての青森入りとなった。

余談だが、父親こけしコレクションはなかなかで、実家の六畳ぐらいの部屋がこけし部屋となっており、埋もれるほどのこけしに囲まれることが出来る。なかにはかなりレアなものもあるらしい。総額にしたらどのぐらいになるんだろう。兄と遺産相続で揉めなければよいが。

 

さて、主な用事は弘前にて。こじんまりした市中心部。

f:id:TOMSAI:20160912164620j:plain

これは朝のランニング出発時、朝5時半なので人気がないが、前日は土曜にも関わらず人があまり出ていなかった。弘前ついてから数時間観光する時間があったので、酒蔵行こうぜってことになったのですが、土日が定休日だって。ちょっとさびしい。その酒蔵で作っているお酒、豊盃。夜にもちろん飲んだのですが、結構おいしかった。すごく自分に合っていたような気がしたのでもっと飲みたかったが、朝ランニングは絶対はずしたくなかったのでほどほどにしようと言い聞かせながら宴を過ごした。

 

夜1時まで。

全然抑制できなかった。意志の弱い男である。

 

弘前と言えば弘前城

弘前城。一番有名なのは桜でしょう。シーズン時はテレビでよく見る。濠が桜の花びらで埋まってピンクの絨毯みたいになるやつ。あれは一度見てみたいが、それはそれは大変な人の量らしい。人混みは基本嫌いである。大きいマラソン大会の人混みも本当は嫌いだが、それを超える何かがあるので耐えられる。

f:id:TOMSAI:20160912171135j:plain

宿泊したホテルから2kmと丁度良いところにあったので、「朝ランニングは弘前城で」以外の選択肢はありえない。前日の観光時間に本丸を一回りした。この写真で違和感を感じる城マニアはいるのだろうか。本丸がある場所にしてはなんか微妙な違和感。そう、これは本来本丸があった場所から移動されいてる。

f:id:TOMSAI:20160912171631j:plain

本来は濠間際のここにあった。なんでもこの石垣を補修したいらしく、本丸をジャッキで持ち上げてさっきの場所へ持っていった模様。本丸まるごとなんてすごい。

f:id:TOMSAI:20160912172110j:plain

晴れていれば岩木山も綺麗に望めて素晴らしいところだと思った。ハスもびっしりなところがあって、花の咲く季節は結構見応えがありそう。

 

なんとか起きて、いざランニング

スマホからベット脇のアラームまでかけて、何が何でも起きてやるというところまでは頭が回っていたので、なんとか5時過ぎに起きることができた。宴前のペパリーゼと日本酒の合間にチェイサーをちょこちょこ挟んでいたのが良かったらしい。自分の中では結構飲んだのに酒残りゼロ。顔のむくみは少々。問題なし。整いました。

f:id:TOMSAI:20160912170519j:plain

門から突入。お城周りはとてもよく整備されている。舗装されたところも砂利道も。間ここまでの道のりほぼ人がいなかったが、中に入ったらウォーキングやランニングをしている人が結構いた。皇居みたいに分かりやすい感じではなく、そこそこ入り組んでいるので、周りの流れに身をまかせ、約1.5kmのコースを見つけ3周ほど。

f:id:TOMSAI:20160912175641j:plain

小ぶりな二の丸。かわいい。

f:id:TOMSAI:20160912175842j:plain

橋もきれいに整備されている。

f:id:TOMSAI:20160912175928j:plain

面白かったのが敷地内に古木名木が結構あったこと。こいつは根の感じがごついが、シンプルに太いやつとか形がすごいやつとか(古木名木の基本表現方法が分からない)がぽつぽつあった。

f:id:TOMSAI:20160912180556j:plain

鉄製大鳥居。この向かいには小さな土のトラックがあって、ちょっとした運動なんかもできそうだった。そこを全力疾走している短距離おじいちゃんがいた。

f:id:TOMSAI:20160912180730j:plain

なにより緑が多いのはとても気持ちが良い。

f:id:TOMSAI:20160912180826j:plain

ちょっとしたクロカン気分も味わえる。

f:id:TOMSAI:20160912180912j:plain

桜の絨毯はぜひ見てみたい。

f:id:TOMSAI:20160912181046j:plain

津軽為信公は敷地外に。

 

行って帰って約10km。先週の皇居ランに続き、旅先でのランニングを堪能。朝は少し肌寒いぐらいのベストなランニングコンディションでとても気持ちが良かった。皇居ランもそうだけど、近場にこんな場所があったらいいなあとつくづく感じた。やっぱり、住宅街をヒーヒー言いながら走ってばかりではつまらない。せめてどこかに行った際には、荷物は多少重くなってはしまうが、行く先々の雰囲気を少しでも味わえたら最高だと思う。

 

https://www.instagram.com/p/BKNf43JBrW5/

帰りは青森市まで少し足を伸ばし、ねぶたの展示を見てきた。なかなかの迫力だったが、これも生で祭りを堪能したいものである。お囃子体験で太鼓を叩かせてもらったが、割と大変で、上半身も鍛えねばと思った。その他の用事もなかなか密度が濃いもだったので、とても有意義な青森への旅となった。

 

 

しかし、ひとつ大事なものを買い忘れた。

https://www.instagram.com/p/BIXlaXuhXWo/

 

(この写真はちょっと前に知り合いからお中元でいただいた物。こいつが年一回送られてきて、とても楽しみだとインスタに投稿したもの)

 

リンゴジュース。青森の。

 

弘前、青森滞在中はもちろん至る所でがぶ飲みしたが、こいつを仕入れて送ることを忘れてしまった。

不覚。