読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“Kindle unlimited” Amazonの読み放題について

その他諸々

Amazonですべてが事足りる日が

将来、すべての物事がAmazonでできるようになるのではないか。

Kindle unlimited。今度は本の読み放題である。

何でも買え、店舗より安く、レビューを見て失敗も最小限に。それはそれは便利なAmazonがいろいろと仕掛けてくる。動画、音楽に続いて本ですよ。だいぶ前から著作権の切れた本、主に小説などが見れる青空文庫などは利用している人が多かったかもしれないが、今度は普通に流通しているいろんなジャンルの本や雑誌が読み放題というのだから困ったもんだ。動画、音楽にしても本当にすべてが無料で見れるわけではなく、実際のところ本当に見たいものは無料コンテンツにはないというのが世の常でしょう。それは理解の上、見たいもの聞きたいものがコンテンツにあった場合は、もう利用せざるを得ない。

 

Kindle unlimited 雑誌がいい

月額980円。今だと1ヶ月無料お試し期間。とりあえずラインナップを覗いてみると、雑誌がやばい。アウトドア好きで情報欲が強い方は即登録。以下に目についた雑誌をピックアップ!!

GO OUT (ゴーアウト) 2016年 8月号 [雑誌]
 

 おしゃれキャンプを目指す人必携のキャンプ雑誌。私もキャンプはじめたころは良く買って読んでいた。が、載っているものはカッコいいんだけれども高すぎて涎を垂らしながら見るほかない日々が続いたのと、キャンプはじめてから物も揃いはじめ、物欲が減ってきてからは購読していなかった。読み放題内で見れるなら当然見る。その他キャンプ雑誌は、、、

BE-PAL (ビーパル) 2016年 8月号 [雑誌]

BE-PAL (ビーパル) 2016年 8月号 [雑誌]

 

 ちょっと大衆感が強い。が、基本は押さえられる。

ガルヴィ2016年9月号

ガルヴィ2016年9月号

 

これは読んだことない。 

などなど。

 

次は山系。一時期山登りも始めようかなと思ってた頃、読んでみた(立ち読みしていた)雑誌。

 

山と溪谷 2016年 8月号 [雑誌]

山と溪谷 2016年 8月号 [雑誌]

 

 

山と渓谷社と聞いたときに何故か漂う大人感と安心感。

 

次はランニング系。今の私にとってこのラインナップは重要。

うわ、これだけだけどあった。今後毎月読み放題になるなら無料期間過ぎても登録続行です。おこずかい制の私にとって雑誌ひとつでも躊躇することがあるわけで、読める月と読めない月があった。恥ずかしながら。今後ランナーズとかランニング・クリールとかも増えたらいいなあ。

 

トレイルもどうですかと言われているみたい。現状、のぼり坂が非常に嫌いかつ苦手なのでトレイルは頭にないのですが、これ見たら行きたくなりそう。

 

その他。

Casa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2016年 8月号 [雑誌] CasaBRUTUS

Casa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2016年 8月号 [雑誌] CasaBRUTUS

 

特集次第では購入必死のカーサブルータス!

 Pen。なんか美容室で読むイメージ。

Tarzan (ターザン) 2016年 8月11日号 No.700 [雑誌]

Tarzan (ターザン) 2016年 8月11日号 No.700 [雑誌]

 

夏前は特に読みたくなるターザン。三日坊主になりがち記事が多い。

 

 などなど。金銭的余裕がある、もしくは特集がドハマりの時じゃないと読まないものもこれからは読める。なんてことだ。

 

先月のAmazonプライムデイ(年に一回のAmazon特売日)でさらに安く、いよいよ購入してしまったAmazon Fireタブレットで読み始めた。タブレット自体の性能は必要最低限。画質も処理速度もそれなりなのはしょうがない。けど、使用用途を限定すれば、やはりタブレット自体の価格はとても魅力的だ。

まだ読み放題は始まったばかりで、雑誌以外のラインナップはあまり見ていないが、今日挙げたものだけでも登録しておく価値はあるなと思う。

今後なにか目ぼしいものがあればご紹介でも。

 

8月に入ってから5回ランニングも最長距離が6km、、、。夏休み中頑張ろう。