読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

復活ランニング

インフル生活終了

長いようであっという間のインフル生活でした。

 

思えば3月の最終週。恐らく気管支炎か何かだったのでしょう。コホコホと咳が続く中、ようやく終わりかけた週末に少し楽になってきたので、家族で近場にお出かけをしてみた。ここでしょう、たぶん。少し免疫下がってるところに入ってきたんだろうて、どっかから。日曜夜にスーッと熱が上がり、さらに咳がひどくなる。朝起きたら声もカスカスでこれはいかんとクリニックに行ったらA判定。A判定とかいうとなんか優秀そうな雰囲気有りますが。

 

大人のインフルって結構きついんですって。確かに。私の場合それほど高熱になることはなかったのですが、倦怠感と咳がひどかった。一週間丸々どうもならんと決まった時点でいろんな関係各所へお詫びの電話をしなくてはいけなかったのですが、もう会話にならんのですよ。声を発すると咳き込むもんだから、もう病気アピール凄かったろうと。ご迷惑をかけた方々すみませんでした。平伏。

 

私は終了しました。私は。

そう、まだ家庭内では菌があります。

私のインフル発覚翌日に二女。その次の日に三女。そのまた次の日に長女。毎晩誰かが熱を出し始め、翌日病院に行くとA判定。優秀な家庭です。数珠つなぎになるもんだから、私が少しずつ良くなるにつれてお世話する子が増えるという(笑)最後の砦、妻がなったら悲惨なことになるので、事前にタミフル飲んだりしてなんとか乗り越えている。この騒動も水曜日には終焉を迎えます。

 

ランニング再開!

いやー走りたかった。もう毎日毎日、あー心肺機能落ちてるー、筋力落ちてるー、ゴホゴホってな具合で。あとハーフの大会まで1ヶ月ですからね。走力が少しづつ上がってきてたのを実感してたところでこの病気はほんとしんどかったわけですよ。

土曜日午後から再開かなと思いつつも、娘たちもヒーヒーしていて(というか私に比べてみんな割と症状が軽かった。三女なんてインフル診断されたものの熱も微熱で動きも普段と変わらず、ほんと君、インフル?って思った)お世話しなければいけなかったので、その頃回復し暇を持て余していた二女とウォーキング。30分ぐらい、寝込んでいる間に全盛だった桜をみながら。外ってホント気持ちいい。チョー気持ちいい。

 

日曜の朝はいよいよランニングと朝6時前起床。桜がもう最後なので行先は一つ。花見山。桜のこの季節はすごい賑わいを見せます。日中は人だらけになりますが、朝早くだと人もまばらでおすすめです。朝晴れの爽快感と花の香りは素晴らしいです。

f:id:TOMSAI:20160411141911j:plain

標識が見え始めたところまでで家から約5km。ランニングが再開できた喜びで思いっきり跳ねたいところですが、なんせ10日間走らずだったのでゆっくり6分ぐらいのペースで。チョー気持ちいい。

f:id:TOMSAI:20160411142209j:plain

花見山のふもとまで来たら桜散策モードへ。頂上までトレイルランよろしく駆けたい衝動もありましたが、他にも散策している方がいますし、ゆっくり歩きながら花見山を楽しみました。

f:id:TOMSAI:20160411142551j:plain

f:id:TOMSAI:20160411142607j:plain

花の匂いがとても心地よい。

f:id:TOMSAI:20160411142704j:plain

ちょっと花粉が鼻にきましたが。

f:id:TOMSAI:20160411142726j:plain

達磨さんみたいな。

f:id:TOMSAI:20160411142810j:plain

f:id:TOMSAI:20160411142826j:plain

桜だけじゃなくていろいろな花が咲いています。

f:id:TOMSAI:20160411142906j:plain

頂上から福島市内を望む。

花見山を堪能し、帰路はちょっと早めに走ってみようと思ったのですが、5分前半のペースで3kmちょい走ったらゼエゼエ、、、。そしてランニング翌日の今日、太ももじわっと筋肉痛。そんなもんだよな。また一から鍛えます。

結局、花見山散策含め、13kmを90分で。ランニング後膝アイシング。

 

さあ、今週からまた走り始めます。直近の目標は仙台だったけど、その一か月後のさくらんぼマラソンに照準を合わせた方がいいのかなと思い始めた。6月の開催で暑くなったら大変だなーと思いつつも、またワイナイナさん来るし、金さんも来るし。楽しんで走れたらそれもまたよし。

 

【日曜日のランニングBGM】


Ben Kweller - Run