読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一年ぶりでございます。

一年ぶりでございます。

熱しやすく冷めやすい性格ではこうなることは百も承知でしたが、

また思い立ったが吉日、やりたい時にそれなりに更新してみます。

また一年ぶりになるかもしれません。

 

さて、この一年間走りを止めたわけではございません。

コツコツコツコツと走っておりました。昨年12月のハーフでは、

自己ベストも出しました。月間100kに満たない月も多々ありま

したが、コツコツコツコツと走ってはいたのです。フルマラソン

に向けて。いわきサンシャインで初フルです。いよいよ一つの壁

に向かう時が来たわけです。楽しみです。

 

そして昨日は昨年もエントリーした仙台国際ハーフのエントリー

日でした。20時エントリー開始のため、10分前から待機。昨年も

短時間で締切だったので今年はどんなかなあと思いながら。

 

友人もエントリー予定だったので、まだかまだかとLINEなぞやり

取りしながら待つこと20分。友人が「キター」。うっ。大丈夫か

なと思いつつただただ待つしかなく、、、。それから5分後。

「キター」。良かったです。エントリー完了です。

結局は30~40分ぐらいで締め切ったようなので、まあギリギリと

言えばギリギリ。回線状況等では繋がらない人もいるんだろうな。

このエントリー合戦はどうしようもないんでしょうね。東京のよ

うに更に応募者がいるのであればあの抽選方式になるんでしょう。

個人的には規模の大きい大会は毎度じゃなくても良いかな。小さい

大会の方が好きだったりする。大きい大会だとちょっとお祭り気分

になれたり、応援が多いから少しアスリート気分になれたりするの

でそれはそれでよいのだけれど、やっぱり人混みが嫌。走る前後が

どうしても面倒だったりする。着替えやトイレや。その反面、地域

の小さな街場の大会だと割とストレスなく走る前後が過ごせるから

良し。応援は量より質。

 

まあ、大会はそれぞれに良さがあるから、その大会なりに楽しめば

いいわけです。エントリーする大会は皆さん大好きRUNNETでする

わけですが、もちろんレビューを参考にします。が、レビューにす

ごいこと(自分基準ですが)書く人もいますよね。なんか意識が高

いのは分かったけれども、そこまで運営に咬みつかんでもみたいな。

私なんかは皆さんボランティアでやっていただいてる方がほとんど

だと思うので、気分良く走れるだけで感謝。あ、距離が短いとかそ

ういうのは抜きで。

 

とにかく今年も楽しく走りたいです。

そしてここには走ることばかりじゃなくてその他いろんなこと書い

たりしてみようかな。走ることだけではネタも少ないし。まあ、結

局は気分次第となりますが。